徳島県立牟岐少年自然 フォトアルバム/写真

TOP | 主催事業 | フォトアルバム主催事業

更新日 2019-09-28 | 作成日 2008-02-02

主催事業プログラムフォトアルバム

 

わくわく無人島体験

牟岐大島、夏休みの最後の日曜日親子で楽しみました。

わくわく無人島にライフジャケット等をつけて出発準備をしています。 知らない人も大勢いるので少し不安かな?

古牟岐港から数隻の漁船に乗って出発です。 船はものすごく速いです。

大島の港に着きました。

全員で記念撮影。

A班とB班に分かれて、A班はいかだに乗って港の中を探検です。

B班はスタッフの案内で海中散歩。

スズメダイなどの熱帯魚やウミトサカなどの珊瑚が見えました。

海中散歩が終わるとA班のいかだと交代しました。

お昼のお弁当です。

昼から火おこし体験。

原始時代のようなマイギリという道具を使って火を起こしました。

なかなか難しかったけど、なんとか火をつけることができました。

この火を使って、海水から塩を作りました。

スイカ割り。 とても難しかったです。

割ったスイカに、この日作った塩をつけて皆で食べました。暑い中食べたスイカはとってもおいしくて、今までスイカがきらいだった子もよろこんで食べていました。

▲ ページトップへ

海からの贈り物

33名の参加がありました。魚釣り、貝殻等を使ったフォトフレーム作り、磯遊びを楽しみました。

家族で魚釣りに出発です。

皆で並んで魚釣りの開始です

真剣に釣っています。

最初はなかなかつれなかったけど後ではたくさん釣れました。

釣れた魚を水槽に入れています。

見た後は海に戻してあげました。

夜のフォトフレーム作りです。

家族で仲良く挑戦しています。

たくさんのきれいな作品ができました。

2日目の磯遊び

家族で仲良く磯遊びを楽しんでいます。

天候が小雨交じりでしたが磯遊びの間は大丈夫でした。

たくさんの磯の生物が見つかりました。